驚異的回復!

肉離れから3日経ちました。信じられませんが普通に歩いてます!

これがホントの早期治療というのでしょうかね。

普通なら一ヶ月近くはかかるらしいのですが・・・。火・水・木といつも体メンテナンスでお世話になってる伊藤院長の治療のおかげで来週には軽くですが稽古できそうです。

 

それにしても怪我するたびに健康という当たり前の事が幸せと実感します。

 

そこでまた思うのが初心というのはすぐ忘れがちになるもんで、いつしか今の環境が当たり前と思ってしまって勘違いしてしまう事がよくあります。

だからこういう怪我や問題にぶち当たった時は逆に有難いと思えるようにそれ自身を素直に受け止め精進しよう!と気付かせてくれるようなきっかけかなと思います。

 

「難が有る」で「有り難う」

 

まさにこういうことですね。