関東地区研修会

ほんと早いもんで3月になってしまいましたね。

今年私まだ何もしてませんが・・・。

 

昨日は関東地区研修会&昇給昇段審査で台東リバーサイドスポーツセンターに行ってきました!

杉原館長の直接ご指導のもと、勉強し技を磨くという意味でいい機会を作って頂いております。

私たち教える側もまだまだ修行の身ですからね。

 

またこの研修会では基本やスパーリングといった剛法というよりも柔法を重点的に稽古しました。

 

今回は胸ぐら、奥襟、袖、逆の袖というように衣服を掴まれた時の対処法。

そして毎回この見本の相手として館長が指名するんです。

今回、私3回指名されました・・・。

とにかく杉原館長の掛ける柔法は痛いんですよ。ほんと関節技って殴られたり蹴られたりするよりもめちゃくちゃ痛いんです。数時間は握力ありません・・・。

でも、ほんといい勉強になりました。今週木曜と日曜の稽古でこの研修会の復習しますからね。みんなで痛みを味わいましょう!

 

写真は今回昇段に見事合格された皆様です。おめでとうございました!!

私も早く3段目指して精進したいと思います。

 

杉原館長の研修会最後の言葉で、初段になって初めて空手のスタートライン、だから初心を忘れる事なくという意味の初段でもある・・・と。