ケガして一ヵ月…。

すごい時代になりましたね。

 

ある高校で野球部の練習での監督のひとこと。

 

「ボールが頭に当たったら死ぬぞ!」

 

まあ普通。

 

それだけ危険やからしっかり獲れよ。とか、まじめにやれよ!とかの意味を込めたひとこと。

 

危険というのを最大限の例えで「死ぬ」と。

 

なんとこの一言が原因でその球児はショックで休むことになり、監督は謹慎処分…。

 

まあ当然、この監督を擁護する声があがってるわけですが、私が思うのはこれが今の時代なんでしょう。

 

セクハラやパワハラと同じ。

 

受ける側がどう思うか?ですね。

 

でもねホントのとこわかんないですよ。この前後の事も知らんしこの監督の事も知らん。その状況も知らん。

 

ここだけ切り取ったらおかしな話ですがね。

 

まあ私も同じ指導者としていい勉強になりました(笑)。

 

しかし大変な世の中になりました。

 

さて、

 

私がケガして約一ヵ月が経ちました…。

 

経過はおかげ様で順調でございます。おそらく今月末には装具が外れて歩けるようになる予定。

 

で、稽古は欠かさず顔出してますよ。

 

なので皆様稽古参加してくださいね。

 

最近少年部はほんとたくさんの子達が来てて活気があるんですが、オッサン部はちょっと静かですかね…。

 

まあ、私がケガしたのが原因ですかね…。

 

確かにケガしてると負のオーラが出てるって言いますから。

 

グルコサミンとコンドロイチンとアミノ酸も一生懸命飲んでますので。


っていうか今日の写真はまったく関係ありません!

昨日が母の日だったのでふとこの記事が頭をよぎったんです…。