JFKO国際大会制す!

アメフト問題ややこしくなってきましたね。

 

被害者のお父さんまで会見しだして無理やり事を大きくしてる感…。

 

もちろん被害に会われた選手、またご家族の皆様はほんと辛い思いをしてると思います。

 

マスコミのここぞとばかりにテレビで映像を流し続ける事、そのこともこの事件をさらに大きくしてる要因なのかなと思いますね。

 

一日でも早くこの問題が終息することを願います。

 

で!

 

この週末は第1回国際フルコンタクト空手道選手権大会でした。

 

実質フルコン世界イチを決める大会。

 

二日たった今日も興奮状態です(笑)

 

白蓮からももちろん現役バリバリのトップ選手たちが出場。

 

優勝者、はじめ入賞者ほとんどが新極真の選手が占める中、たった一人優勝したのであります!

 

その名は福地勇人!

 

東京墨田支部の支部長であります。

 

決勝の相手は絶対王者、前田優輝選手。

 

以前負けている相手。前評判も圧倒的に前田選手。

 

ほんと手に汗握るとはこの事ですよ。

 

痺れました!ほんと。

 

おめでとうございます!

 

本戦、延長と引き分けに終わるも再延長にて実力の差がハッキリ出ましたね。

 

スタミナがある同士、このハイレベルの選手同士では本戦ではなかなか優劣付きませんよ。

 

それだけに勢い勝ちが出来ないこの再延長での勝利は完全勝利といっても過言じゃないですね。

 

まあ私個人的には延長で決まったと思いましたけど…。

 

とにかくほんとやってくれました!

 

浦和支部で祝勝会やりましょうか(笑)

 

マジ、生で観たかったな~。